学校祭

2018年10月27日

10月27日(土)、横手支援学校学校祭が開催されました。

今年は「みんなでつなぐ笑顔の輪~輝く瞬間39学校祭~」のテーマの下、

創立39年、「39=サンキュー」のテーマが織り込まれた

オープニング、フィナーレとなりました。

全校児童生徒の輝く瞬間がたくさん、

笑顔いっぱいの学校祭でした。


今年のステージ発表の演目を紹介します。

小学部「どんぐりやまのおんがくかい」

中学部「私たちのサウンドオブミュージック」

高等部1年「YOU ME 芝居~ふれる・あわせる・やってみる~」

高等部2年「京都・大阪 修学旅行の思い出~横手のよさを再発見!」

高等部3年「勇気・元気・絆~つぼみをさかせる3年生~」


午後には、中学部と高等部による作業学習製品販売、

キャリア教育実践発表、フィナーレがありました。

児童生徒は、自分の役や係活動などにめあてをもって、

一生懸命取り組みました。一人一人のがんばりが輝いた学校祭でした。


写真1:小1と代表委員によるオープニング。「39(サンキュー)おうえんだん」

写真2:中学部全員による歌、合奏、ダンスの楽しいステージ。

写真3:高等部3年生による音読、ダンス、太鼓の感動的なステージ。

写真4:中学部、高等部の生徒が作業学習製品を販売しました。

写真5:全校児童生徒によるフィナーレ

     今年は39周年。そして、来年は40周年!



CLOSE